<< パリからの風 | main | もったいない >>
ワクワク


今年の抱負でもありました「ワクワクする服作り」で、パンツのオーダー以外に
服をよみがえらせるお直しという、とても難しく奥深い分野にチャレンジしはじめました。

サイズ直し等はもちろん、デザインやシルエットをチェンジしたり、つい先日も
30年以上前のランバンのワンピースを、服もお客様も美しく歳をかさねた今、着られるスタイルに
直して欲しいとの依頼をいただきました。

そのワンピースはシルクでたっぷりしたデザインでしたので、肩幅、袖幅、身幅、スカートプリーツ
の分量を減らして、着丈もカット・・・とあらゆるパーツをスッキリとさせることにしたのですが、
ピン打ちをさせていただいていると、そのワンピースを久しぶりにお召しになったお客様の表情が
キラキラしていくように見えました。

30年前のご自身の洋服がこの夏によみがえることへのワクワク感が私達にも伝わり、
また、ワンピースからも、久しぶりに袖を通され生き返ったように見えました。

洋服のパワーを感じ、その大切な洋服を直させていただけることに
心地よい緊張感と職人魂(?)がメキメキ熱くなりました。


| プライベート | 23:38 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.boits.org/trackback/34