<< 動き始めましたね | main | マイスターファクトリー入学式 >>
マイスターファクトリー卒業式




マイスターファクトリーの卒業式が有りました、2年間のカリキュラムを終了し
それぞれの道を進む事になりました。

バイトと授業そして、縫いの仕事と、忙しい2年間だったと思いますが、最後まで
脱落することなく、今に至ります。

百貨店への就職が決まった生徒、小さいながらも自らの店舗を構える生徒、
職人の技術をさらに高めるべくテーラーでの修行を続ける生徒。

今回の試みは、小さな一歩ですが新しい風が吹き、業界の活性化に繋がれば十分意義が有ると思います。次回は4月開講の予定で、今回の反省点も踏まえて、講師の先生方とカリキュラムの調整を進めて行きます。

マイスターファクトリー代表 松村

| 業界 | 10:35 | comments(1) | trackbacks(0) |
熱い熱い2年間でしたね。
特に、2年目は、
マイスタースクールではなく、
マイスター「ファクトリー」という意味を
存分に経験してもらう事のできたカリキュラムになった
のではないかと思っています。この経験を生かし、皆さんが今後の
業界活性の若きうリーダーとなって、業界を引っ張っていって下さる事を期待します。
卒業と言えど、これからが本当の付き合いが始まると思っています。
皆さん、どうも本当に本当にお疲れ様でした。
| 柳瀬博克 | 2011/10/11 1:07 AM |









http://blog.boits.org/trackback/43