<< 匠の技術とCADとの融合 | main |
初めての仮縫い
 マイスターファクトリーの授業も進み、今回生徒が代金を頂いて縫製する
第1号のスーツの仮縫いに立ち会いました。

まだ半年ですが技術の進化は目覚ましい物が有ります。
もうすっかりテーラの仮縫いになっていました!
画像から、前の丈と後の肩、など細かい修正を加えて行きました。

パンツもしっかり体型に合った仮縫いが出来ていました。

| 技術 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.boits.org/trackback/49